カテゴリ:生体( 1 )

ミクロラスボラ・ハナビ sp.豚っぱな

先日に続いて生体紹介。
本日はミクロラスボラ・ハナビです。
e0200816_2592394.jpg

学 名:Celestichthys margaritatus(最近決まったらしい)
通称名:ミクロラスボラ・ハナビ(HANABI/ギャラクシー等)
サイズ:3cm
環 境:24ー26℃/pH6.5ーpH7.5

濃紺に金色斑点のボディイイ!さらにヒレは赤と黒ぉおお!!(byジャパネットタカタ)
どこに出しても恥ずかしくない小型美魚です。
えー。
エリスロミクロン導入の際に一緒に連れて帰ってきたのですが、正直ちょっと苦手です。
奇麗とされていますが、自分にはブツブツがちょいキモいっすw

繁殖は比較的容易だとのこと。うちでは増えていません。
食べられているのか、そもそも産んでいないのかは不明です。
水質としては中性付近が適正なので、うちの水質だとちょっと低すぎるかな。
本来の色が出ているかは微妙ですが、それなりに色は乗っているかと思います。
雌雄の判別も容易です。
オス>ヒレの赤と黒がはっきりと出る。金色斑点が比較的大きい。
メス>ヒレにあまり色が乗らない。金色斑点が比較的細かい。比較的体高が高い。

オスの模様には結構個体差がある様子です。
金色斑点はつながっていたり、ばらけていたり、分布に個体差があります。
また、ヒレの赤地に黒のまだら模様も個体差が出てます。
これだけ奇麗で、繁殖容易で、模様に個体差があるってことは、
そのうち各特徴を強調した改良品種が出てきそうですね。
固定出来るかどうかは知りませんが。

正面から。あら、豚っぱなw(本当は下アゴ)
e0200816_2375427.jpg


ヒレの模様も奇麗っちゃ奇麗。
e0200816_2392723.jpg


生体の写真を撮ると普段気づかないことに気づきますね。
豚っぱなには吹きました。
なんか、苦じゃなくなってきたぞ!


e0200816_241389.jpg

プー:「最近、出番すくニャいニャー」>にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
[PR]
by takaki1980 | 2010-10-11 00:00 | 生体

/
takaki1980をフォローしましょう


水草水槽でAp.エリザベサエの繁殖を目指します


by takaki1980

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
90cm水槽
 ├全景
 ├メンテナンス
 ├コケ
 ├ピート
 ├餌
 └ツール
水草(前景)
水草(中景)
 ├ミズマツバ
 ├スターレンジ
 ├Lim.カリマンタン
 └レッドピンネイト
水草(後景)
 └マトグロッセンセ
生体
 ├Ap.エリザベサエ
 ├A.マクロフタルムス
 ├オトシンクルス
 ├ディープレッド・ホタル
 ├ミクロラスボラ・ハナビ
 └ミナミ・ヌマエビ

その他

最新の記事

ソイル3年目(何年もつの実際..
at 2012-08-13 15:20
アプロケイリクティス・マクロ..
at 2012-07-16 03:13
復活
at 2012-07-09 01:13
Ap.エリザベサエ トゥッカ..
at 2010-12-22 00:00
ミナミ・ヌマエビ
at 2010-12-19 00:00

以前の記事

2012年 08月
2012年 07月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月

検索

リンク

フォロー中のブログ

お家でヴーヴ
mino-lee 日常遊戯
ネイチャーアクアリウム的生活
agua journal
兄のネイチャーアクアリウ...
UNNATURAL AQ...
aquarium GREEN
さぁさぁ、日記でも。
Plus Forest
葉ッパー
Enjoy!AquaLife

最新のトラックバック

タグ

ブログパーツ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧


人気ブログランキングへ