<   2010年 10月 ( 21 )   > この月の画像一覧

全っ然、産んでくれない件

こいつら、なんなん。
倦怠期?

全然産んでくれない。
オスはブルブル震えてアピールしているんだけど、メス全然やる気無し。
e0200816_3574828.jpg

綺麗なオスを眺めて憂さを晴らしてます。
e0200816_3575984.jpg



産んでくんないから、トリミングしたりました。
ストレスなんか知るもんか!ワカチコワカチコ!(←古い)
よく分からんかと思いますが、
右後景のロタラナンセアンとロタラロトンディフォリア。
左後景のミリオフィラム、とコーナーのダッセンをばっさりやりました。
e0200816_4201695.jpg

e0200816_4285922.jpg

ダッセン、低すぎたかもorz

この水槽今年の5月に立ち上げたんですが、
そろそろソイルの効き目が切れて来ました。
産んでれという願いも込めてチャームにてピートをポチリ。
水草メインなんで水に色がつくのはあまりよろしくないのですが、
去年の8月生まれで寿命も気になるので、来週からブラックウォーターです。
あ〜。茶色い水嫌なんだよなあ。
色つかないピートってないんかなあ。
フィルターにソイル突っ込むとか?


ボーナスでRO買おうか。

ワカチコワカチコ!>にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
[PR]
by takaki1980 | 2010-10-30 00:00 | ├メンテナンス

水換えのモチベーション

最近忙しいのです。ほぼ確実に24時を回ってからの帰宅です。
まあ、仕事についてはちょっと忙しいくらいが気持ちいいのですが。

疲れた体に鞭打って水換えを敢行。
e0200816_232610.jpg


水換えをしているとやって来ます。
e0200816_2324319.jpg

我が家の暴君プー様。(暴力的に可愛い君)
e0200816_2332243.jpg

もうね。俺つらくない。
全っ然、疲れてなんか無い。
お前の為なら、がんばれる。
(意味不明)

おやすみなさい。

しかもこいつ。ふわっふわ。>にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
[PR]
by takaki1980 | 2010-10-27 00:00 | ├メンテナンス

スターレンジ

水草紹介。
今日はスターレンジです。
e0200816_2112356.jpg

スターレンジ"ベレン"とかスターレンジ"サンパウロ"とかスターレンジ"サンガブリエル"とか...。
原産地の名前を冠した同一種が多数知られ、産地違いを集めるコレクターも多い草です。
上から見ると綺麗な星形に葉を展開し、それが名前の由来になっています。
で、上から写真を撮るつもりだったんですが、
写真撮る前に餌あげちゃいました。しかもフレーク。(←浮く奴)
なので、その辺は想像してください。

独特な雰囲気があり個性的な草体がとても魅力的ですが、
どちらかというとコレクター向けの草ですね。
んなわけで、こいつも先日のピンネイト同様ネイチャーなあれでは敬遠されがちです。

うちにあるのはヤフオクで他の草を落とした時に、
ありがたい神出品者様がオマケとして送ってくれた一本を増やした物です。
なので、どこの産地か不明です。
調べてみようと思い色々探してみました。
もちろんグーグルさんにも聞いてみました。
画像検索もしてみました。
e0200816_2214657.jpg

e0200816_222146.jpg


正直わかんね(´Д`)y-’
いっしょ。みんないっしょでしょ。これ。
わああああああああああああ。

あ、美人時計設置するの忘れた>にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
[PR]
by takaki1980 | 2010-10-26 00:00 | ├スターレンジ

パンタナル・レッドピンネイト

水草紹介。
パンタナル・レッドピンネイトです。
好みの分かれる草かと思います。
e0200816_6334676.jpg

大輪の花のような非常に華やかな草体で存在感抜群。
故にネイチャーなレイアウトでは存在が浮いてしまうから敬遠されたり。
近寄りがたい美人って感じ。違うか。
私は、もちろん美人は好きです。というか、美人が好きです。

育成は難しいと紹介される場合が多い様ですが、そんなことなし。
高光量+CO2添加、ソイルという一般的な育成環境なら問題無くいけると思います。
むしろ、成長が早すぎてトリミングに追われますw
たまにトリミング後(差し戻し)に頂芽が縮れてしまうことがありますね。
でもこれもほっとくと脇芽出してまた綺麗になってくれます。
(下の写真、右下の奴みたいな状態。ちょっと脇芽も出てきてる。)

一本でも十分綺麗ですが、ある程度数を纏めて植えるとさらに華やかになります。
また、花束の様に他の水草を混ぜて植えても良い感じ。
私はアラグライア・ミズマツバとの混植が気に入って良くやります。
e0200816_6545752.jpg

e0200816_6543029.jpg

美人が好き>にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
[PR]
by takaki1980 | 2010-10-24 00:00 | └レッドピンネイト

Twitterをはじめてみる

つぶやく奴をはじめました。
まだつぶやいてないけども。

かかんに「○○なう」
とかつぶやいて行きたいと思う。
赤面しながら。

takaki1980をフォローしましょう

あとカウンターも設置してみました。
今日設置したから、はい0からです。とか。
今までの俺の努力、金返せです。(意味不明)

今日はアクアネタじゃ無いから
小さい頃のサービスショット出しちゃう。











e0200816_652827.jpg

e0200816_6521989.jpg

ええ。親ばかですけど何か?>にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
[PR]
by takaki1980 | 2010-10-22 00:00 | その他

ミリオフィラム・マットグロッセンセ

うん。そう。
正直、生体紹介飽きた。
もうね。動くもんは当分撮らない。

なので水草を紹介して行こうかと思います。
紹介出来ていない生体はまたいずれ、気の向いたときに。
水草は珍しいものはちょっとしか入っていないので一般種が多くなりますが、
自己満ということで。

一番手は、個人的に好きなあの子No5に入るお気に入りの水草。
ミリオフィラム・マットグロッセンセ。
e0200816_230594.jpg

e0200816_2323753.jpg


そうです。どこのショップにも置いている水草入門種です。
水草屋さんでよどみなく、
「ミリオフィラム・マットグロッセンセ下さい。」
と言える様になること。
これが水草愛好家初心者卒業試験です。
注:この時、チラリともネームタグを見てはいけません。

こいつは一本でも非常に美しい草体ですが、
斜めに伸びる特性を生かして群生させてもいい感じです。
少ない数で草体を愛でる中景から、
群生で茂みを作る後景で活躍してくれます。
e0200816_2333750.jpg

油膜が出てますね。何でだろ。CO2大杉かもな。
e0200816_2332196.jpg

直ぐに脇芽も出すので容易に茂みが作れますね。
というか、大抵は茂りすぎて困りますw
でも、こいつの場合は他の有茎草に比べて葉が細いため、
トリミング後もあまりカットラインが気になりません。
そんなとこもチャームポインツです。

プー:ニャるほど!こいつは使えるニャ!
e0200816_2383456.jpg


「ミリオフィラム・マットグロッセンセ」×3回言ってみて。
はいっ!噛んだ〜>にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
[PR]
by takaki1980 | 2010-10-21 00:00 |  └マトグロッセンセ

Ap.エリザベサエ トゥッカーノレッド

完全になめてました。
エリザベサエ。
やべ〜。
流石、女王の名を関するだけのことはある。
憧れてはいましたが、正直こんなにかっちょいい魚と思ってませんでした。
記録的な意味で写真を残しておこうと思います。

e0200816_383546.jpg

学 名:Apistogramma elizabethae(もうね。なんか字面もかっこいいw)
通称名:ネグロ川上流域ウアウペス川水系
 (うちのはトゥッカーノ原産の二世代目)
サイズ:オス6〜7cm メス4〜5cm
環 境:24ー26℃/pH5.0ーpH6.5

e0200816_38430.jpg

e0200816_375316.jpg

e0200816_3145396.jpg

e0200816_382464.jpg

e0200816_1243699.jpg



うちでは、なぜか稀にみる背鰭の伸長を見せています。
飼育スキルは素人レベルなので、8割型個体のもつ素質だと思います。
普段はあまり訓練※させることも無いので、なぜ伸びたのか不明です。
訳分かりませんが一応、環境を記載しておきます。
どなたか何が良かったのかわかりますか?教えてください。
と、言うかサエってこれが普通?
 産卵日:2009.8.30
 導入時期:2010.9.1
 水槽:90×45×45
  pH:6±0.5
 照明:150Wメタルハラルドランプ×2灯
 照明時間:7時間
 CO2強制添加:1秒/2〜3滴位
 水槽内環境:流木/水草がジャングル
 給餌:1日一回/主にブラインシュリンプ(たまにADAのAP1)
 混泳魚
  ミクロラスボラ・ハナビ ×10位
  ミクロラスボラ・エリスロミクロン ×6位
  ゴールデン・ハニー・ドワーフグラミー ×1
  ボララス・ブリギッタエ ×7
  オトシンクルス ×3
  オトシンクルス・ネグロ ×3
  ミナミヌマエビ ×いっぱい
   
アピストは屋外飼育で色が上がりヒレが伸びるらしいので、
もしかしたらメタハラ2灯が太陽代わりになって効いているのかもしれません。

※訓練:鏡や他のアピストを水槽に入れてることで、
    縄張りの修正を持つ魚に威嚇行動を起こさせ、
    ヒレの伸長や色の乗り具合を促進させること。多分。

ナハ!ナハナハ!>にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
[PR]
by takaki1980 | 2010-10-20 00:00 | ├Ap.エリザベサエ

エリザベサエ/フィンスプ!

結構いい感じになってきたので、
生体紹介でエリザベサエトゥッカーノをきちんと紹介しておこうと思い、
久々に鏡を投入しました。

ウホッ!
思ってたよりカッチョええw
e0200816_3152164.jpg

はい。
テンション上がりすぎました。
撮影に時間を忘れてしまい、もう三時。
時間切れです。
明日記事を書こうと思います。

辛抱たまらん>にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
[PR]
by takaki1980 | 2010-10-18 00:00 | ├Ap.エリザベサエ

オトシンクルス sp.軟派

さて、今日は生体紹介。
水草愛好家のアイドル、オトシンクルスです。

水槽内のコケを食べてくれる生体兵器の代表格ですね。
水草水槽には必ずと言って良いくら入ってます。
ライバルにフライングフォックスという奴がいますが、
あいつは駄目ね。でかくなりすぎ。
(60に3匹とかいると悲惨。何の為に水槽やってるか分からなくなる)
能力で言えば劣りますが、可愛さでオトシンクルスに軍杯が上がるかと思います。
先日のネグロに対して、並という呼ばれ方もしますね。
その三等身のプロポーションがかわいらしく、好きな方も多い様です。

でもね。そんなところが気に入らない。
人気あると嫉妬しちゃう。
好きだったインディーズバンドがメジャーになると冷めちゃう。
そんな私はネグロ派です。
e0200816_257186.jpg

学 名:Otocinclus vittatus(とその近縁)
通称名:オトシンクルス(並オトシン等)
サイズ:2.5〜3cm
環 境:20ー26℃/pH6.5ーpH7.5

お決まりのポーズ。撮った写真の8割方このアングルw
e0200816_34680.jpg


アップ。なんかザラザラしてんのね。
e0200816_331940.jpg


背中。哀愁。
e0200816_345867.jpg


実はiPhone4を買いまして。
ええ。いじり倒して更新出来ずでした。
JBしたった。もうね、ちょー楽しい。

iPhone最高>にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
[PR]
by takaki1980 | 2010-10-17 00:00 | ├オトシンクルス

ブラインシュリンプ 分離>濾し>給餌

サザエでございま〜す!(意味不明)

先日、皿式から壷式へ移行したブラインシュリンプ湧かし。
本日はその後をお送り致します。

え〜、結局こうなりました↓
e0200816_2403894.jpg

やはり水槽にペットボトルが浮いているのは、はなはだ我慢できず。
キャビネットの中へ。
どこかでブラインの孵化には光が必要という記事を読んでいたので、
真っ暗なキャビネットの中はいかがなものかと思っていたのですが、
問題無!(モウマンタイ!)
普通に孵化しております。
メタハラの安定機やら、濾過のモータやらで温度もいい感じみたい。

で。っていう。


で。今日はうちでのブライン分離と濾過についてご紹介。
用意するもの。
1.前回同様ペットボトルの蓋にシリコンチューブの継ぎ手をぶっさして、
e0200816_248225.jpg

2.先っぽには開閉式のバルブ。
e0200816_2502850.jpg

3.あとはペットボトル2個。一個は底を切っておく。
e0200816_2512772.jpg

4.100均で買える紙製の茶こし
e0200816_2544469.jpg


1〜3を組み立ててセッティング。
上になるペットボトルに湧かしたブラインを入れて、
しばしの時間、ブラインシュリンプの殻と幼生が分離するのを待ちます。
e0200816_2582169.jpg


ん?

e0200816_312172.jpg

プーキターーーー!!!
e0200816_34738.jpg

萌え死ぬる。

時間が経ってブラインの沈殿を確認したら、
開閉バルブを開けて、下のペットボトルにブラインを流します。
これで分離完了。殻が分離されて幼生のみが下のペットボトルに入ります。

なぜか。
孵化したブラインの殻は浮くので、表面張力でペットボトル外壁にへばりつき。
e0200816_384745.jpg

孵化しなかったブラインの卵は沈むので、
うまい具合に継ぎ手に引っかかって下には流れないからです。
e0200816_394596.jpg


よく分かんないね。
まあ良いからやってみ。

下のペットボトルに分離出来たブラインシュリンプを茶こしで濾すと
e0200816_3112432.jpg

いい感じのブラインペーストになるので、
こいつを先日の記事の方法で与えます。


もうね。
なんか、途中で飽きた。
何これ。記事超絶長い。
3時すぎたし、眠いし、俺もう寝るわ。
グンナイ!(←ダサイ)

山口さん(会社の先輩)頼みますっ!>にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
[PR]
by takaki1980 | 2010-10-14 00:00 | ├餌

/
takaki1980をフォローしましょう


水草水槽でAp.エリザベサエの繁殖を目指します


by takaki1980

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
90cm水槽
 ├全景
 ├メンテナンス
 ├コケ
 ├ピート
 ├餌
 └ツール
水草(前景)
水草(中景)
 ├ミズマツバ
 ├スターレンジ
 ├Lim.カリマンタン
 └レッドピンネイト
水草(後景)
 └マトグロッセンセ
生体
 ├Ap.エリザベサエ
 ├A.マクロフタルムス
 ├オトシンクルス
 ├ディープレッド・ホタル
 ├ミクロラスボラ・ハナビ
 └ミナミ・ヌマエビ

その他

最新の記事

ソイル3年目(何年もつの実際..
at 2012-08-13 15:20
アプロケイリクティス・マクロ..
at 2012-07-16 03:13
復活
at 2012-07-09 01:13
Ap.エリザベサエ トゥッカ..
at 2010-12-22 00:00
ミナミ・ヌマエビ
at 2010-12-19 00:00

以前の記事

2012年 08月
2012年 07月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月

検索

リンク

お気に入りブログ

お家でヴーヴ
mino-lee 日常遊戯
ネイチャーアクアリウム的生活
agua journal
兄のネイチャーアクアリウ...
UNNATURAL AQ...
aquarium GREEN
さぁさぁ、日記でも。
Plus Forest
葉ッパー
Enjoy!AquaLife

最新のトラックバック

タグ

ブログパーツ

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧


人気ブログランキングへ