<   2010年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

Ap.エリザベサエ トゥッカーノレッド

「水草水槽でAp.エリザベサエの繁殖を目指す」ブログなのですが、
最近めっきり出番がありません。
Ap.エリザベサエ トゥッカーノレッドです。
e0200816_144450.jpg


まったく繁殖しません。

ブログの記事にしなく成ってからも、何度となく産んでいるのですが、
どうしても浮上まで行けません。
というか、環境の改善を試みていないので、
当たり前っちゃ、当たり前なのですが。
ぶっちゃけ、繰り返すうちになんだか慣れてきちゃった。てへ。

で、久しぶりに撮影会をしましたですはい。
e0200816_1411883.jpg

TUFF77さんとこで、自分で納得できる写真を撮るのに大体何枚くらい撮ってる?
って話が出てて、自分でも何枚撮ってるのか気になったので、実践。
思い立ったら直ぐ実践。これ出来る男の鉄則。
130枚でしたね。

え?w
撮り過ぎw
俺撮り過ぎだからこれ。
三十路男がパジャマ姿で水槽にしがみつき、カメラを握りしめる事、130枚。
正直凹んだ。

e0200816_1325535.jpg

e0200816_1445072.jpg

全っ然、楽しいし。
キモいとか気にしないし。
これ趣味だし。
趣味に没頭できる男の人って素敵っみたいな?

...自分をごまかす為にこの人もパチり。
e0200816_1453631.jpg


何故、魚だとヤバいのにペットだとおkなのだろう。
いや、おkなのかどうか知らんけど。
なんとなくペットなら130枚とか「溺愛!」みたいな?
許せる感じ。なんかそんな感じ。
なにここの差別。

許せるのはうちの猫が可愛いからだな。うん。>にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
[PR]
by takaki1980 | 2010-12-22 00:00 |  ├Ap.エリザベサエ

ミナミ・ヌマエビ

どうもこんばんは。
写真撮るのめんどくさくて途中で止めていた生体紹介です。
言わずと知れたミナミヌマエビ。

実感出来るようなコケ取り能力は無いんですが、
入っていると何か安心できるという、まじない的なあいつです。
美しさではレッドビーにかなわず、コケ取り能力ではヤマトにかなわない日陰者ですが、
うちの水槽で唯一世代交代してくれている生体でもあります。
e0200816_453014.jpg

学 名:Neocaridina denticulata denticulata
通称名:ミナミ・ヌマエビ
サイズ:2cm~3cm
環 境:大抵の水槽なら大丈夫

ご承知の通りヤマトが汽水(淡水海水混合水域)でないと繁殖できないのに比べ、
ミナミは淡水で繁殖させることが出来ます。
また、ヤマトは大きいもので5cmになりますがミナミは大きくても3cm。
しばらくミナミを使っていて、久々にヤマトを入れるとあまりの大きさにビビります。
コケ取り部隊はヤマト派、ミナミ派分かれるところですが、
私は断然ミナミ派です。
e0200816_43326.jpg


一見すると地味なエビですが、個体によって多彩なバリエーションがあり、
一部のマニアックな方には人気があったりもします。
若い個体は透明に近く、成体になると背中に太く白い線が入るのが一般的らしいのですが、
個体によっては茶色や、鮮やかな赤、深緑などちょっと目を見張る色が出ることもあります。
茶色が強く出た個体↓
e0200816_419409.jpg


ともすると、視界に入っていても気づかないくらい名脇役なミナミ・ヌマエビでした。

無論、ミナミ派>にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
[PR]
by takaki1980 | 2010-12-19 00:00 |  └ミナミ・ヌマエビ

リムノフィラ・カリマンタン いやん地味

こんばんは。
久しぶりの水草紹介です。

リムノフィラ・カリマンタンです。
e0200816_221267.jpg

ご存知の通り特に珍しい水草でもなく。
個人的に好きな水草と言う訳でもありません。
写真を撮りやすい位置に植えてあったのです。
それだけです。
そんな感じの草です。
e0200816_2241924.jpg

昔育てていたことがあったのですが、
チャームで買い物をしている際に見かけて無意識にポチってました。
当時から印象深い草では無かったのですが、
久々に育ててみて、やはり特に思い入れがないということを再確認しました。
そんな草です。
e0200816_2371394.jpg

ミナミ沼エビが主役になれる。
そんな草です。

育成は比較的容易で、高光量、ソイル、CO2添加で問題無く育成可能です。
少し大きくなると脇芽を出してボリュームを増して行きます。
が、密生させるほどのボリュームは出ません。
レイアウトでは使いどころに困る草ではないでしょうか。
うちの環境では二輪生から三輪生の2~4cm程度のギザ葉を展開しています。
赤味が出る種だと思うのですが、ここの所液肥を控えている(二ヶ月くらい無添加)ので、
それほど赤くはなっていません。

強いて言えば特徴的な葉裏の表情を見せてくれます。
白いビロード地にうっすらと赤紫色が入ります。
e0200816_2282362.jpg

特徴と言えば特徴ですね。
葉を開いている点灯時はほとんど見えないし、
見える筈の葉を閉じている消灯時は暗いのでほとんど見ません。

とまあ、写真を撮りやすい位置に植えているという理由で取り上げたら、
特に面白味のない記事になりました。
そんな感じの草です。

地味な草にこそスポットライツ!>にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
[PR]
by takaki1980 | 2010-12-16 02:47 |  ├Lim.カリマンタン

見頃を過ぎた水槽

ど〜もっ!ど〜もね〜っ!
(↑私の中学校同級生の広瀬のモノマネです)

Call of Duty:Black Ops。
プレステージレベル40の私です。


うん!大分飽きた!
ということぼちぼち更新頻度を上げて行こうかと思います。
ネタはありませんがw

え〜。水槽の方はトリミングから約3週間でしょうか。
見頃は過ぎてしまいましたね。
オーバーハング気味です。
e0200816_1165061.jpg

e0200816_1164244.jpg

e0200816_1163695.jpg

流木の先が白く見えるのは2週間前に木酢液攻撃したヒゲ野郎が、
燃え尽きて灰になっている様子です。
うちのエビどもは給料泥棒ということですね。
水草は良い感じにジャングルです。
後景の草共は、根元の方が度重なるトリミングで大分へばって来ています。
ですので、次回あたりに植え替えを行おうかと思案中です。
ということはプロホースによる低床クリーニングですな。


めんどくせ。
あと1回くらいは行ける?
...よね?

限界ってどこだろうか>にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
[PR]
by takaki1980 | 2010-12-14 00:00 |  ├全景

久しぶりの更新

予告通りCall of Duty Black Opsで廃人寸前です。
こんばんは。
e0200816_254499.jpg

写真には特に意味ありません。可愛かったから載せただけです。

さて、しばらく更新しない間に、
先日のトリミングからだいぶん新芽が展開して来ました。
e0200816_1473020.jpg

e0200816_1433760.jpg

綺麗に切りそろえても、なかなかラインが合いませんね。
精進がたりません。

上からだとこんな様子。
e0200816_144327.jpg

右のグリーンロタラの手前、
兄さん産のロタラspベトナムレッドだけ後から切っちゃいましたorz
そこだけ展開が遅れて穴になっちゃってます。失敗。
e0200816_146274.jpg


蔓延していたコケは無くならず、増えもせず。
ヒゲ野郎は先日、赤ヒゲになってもらいました。
厄介なのが緑ゴケです。
水草の葉にも発生し始めてます。
正直どうしたら良いかわかりません。
何かいい方法ご存知の方いらっしゃいましたら教えてください。

そして、エリザベサエはまた失敗してます。
なんというか、慣れちゃった。テヘ。
もう今の環境じゃ無理っぽいです。
根本的に水質を変える必要がありそうですが、
今そのモチベーションがありません。
正直CODで忙しいです。
早速アピールしてるんですが、もったいなし。
e0200816_252382.jpg



そろそろ水草紹介とか生体紹介を再会せねば>にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
[PR]
by takaki1980 | 2010-12-06 00:00 |  ├全景

/
takaki1980をフォローしましょう


水草水槽でAp.エリザベサエの繁殖を目指します


by takaki1980

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
90cm水槽
 ├全景
 ├メンテナンス
 ├コケ
 ├ピート
 ├餌
 └ツール
水草(前景)
水草(中景)
 ├ミズマツバ
 ├スターレンジ
 ├Lim.カリマンタン
 └レッドピンネイト
水草(後景)
 └マトグロッセンセ
生体
 ├Ap.エリザベサエ
 ├A.マクロフタルムス
 ├オトシンクルス
 ├ディープレッド・ホタル
 ├ミクロラスボラ・ハナビ
 └ミナミ・ヌマエビ

その他

最新の記事

ソイル3年目(何年もつの実際..
at 2012-08-13 15:20
アプロケイリクティス・マクロ..
at 2012-07-16 03:13
復活
at 2012-07-09 01:13
Ap.エリザベサエ トゥッカ..
at 2010-12-22 00:00
ミナミ・ヌマエビ
at 2010-12-19 00:00

以前の記事

2012年 08月
2012年 07月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月

検索

リンク

フォロー中のブログ

お家でヴーヴ
mino-lee 日常遊戯
ネイチャーアクアリウム的生活
agua journal
兄のネイチャーアクアリウ...
UNNATURAL AQ...
aquarium GREEN
さぁさぁ、日記でも。
Plus Forest
葉ッパー
Enjoy!AquaLife

最新のトラックバック

タグ

ブログパーツ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧


人気ブログランキングへ