食うか食われるか。いつ食うか。

落ち着かない日々を過ごしております。

今のところまだ食べてはいない様です。
e0200816_2303493.jpg

e0200816_1101324.jpg


産卵に気づいたのが木曜日の深夜。
今、土曜日の深夜なのでまる2日でしょうか。
順調に行けば来週の頭には稚魚を拝める。
拝みたい。
いや、拝みたいですお願いします。

今まで2回ほど食卵の憂き目にあっている訳ですが、少し考えてみました。
考えられる一番の原因はCO2添加によるpHの変動かと思われます。

水草育成水槽では点灯時にCO2添加、消灯時にはエアレーションを行う訳ですが、
コレがいただけません。
水草やっている方には常識だろうと思いますが、CO2添加は結構なpH変動を伴います。
うちでは消灯時6.3、点灯時5.9なのでその差0.4も上下する訳です。
エリザベサエの稚魚はただでさえ環境の変化に弱いと聞きます。
このままでは孵化したとしていったいどれだけの稚魚が生き残れるのでしょうか...。
やはり水草育成水槽でのエリザベサエ繁殖は難しいのかもしれませんね。(←今更)

まあ、とはいえ、現状維持でがんばっちゃうんだけどね!!

※どなたかCO2添加環境下でサエの繁殖に成功している先人をご存知でしたら教え下さい。

取り合えずCO2絞ってみるか>にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
[PR]
by takaki1980 | 2010-11-14 00:00 |  ├Ap.エリザベサエ

/
takaki1980をフォローしましょう


水草水槽でAp.エリザベサエの繁殖を目指します


by takaki1980

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
90cm水槽
 ├全景
 ├メンテナンス
 ├コケ
 ├ピート
 ├餌
 └ツール
水草(前景)
水草(中景)
 ├ミズマツバ
 ├スターレンジ
 ├Lim.カリマンタン
 └レッドピンネイト
水草(後景)
 └マトグロッセンセ
生体
 ├Ap.エリザベサエ
 ├A.マクロフタルムス
 ├オトシンクルス
 ├ディープレッド・ホタル
 ├ミクロラスボラ・ハナビ
 └ミナミ・ヌマエビ

その他

最新の記事

ソイル3年目(何年もつの実際..
at 2012-08-13 15:20
アプロケイリクティス・マクロ..
at 2012-07-16 03:13
復活
at 2012-07-09 01:13
Ap.エリザベサエ トゥッカ..
at 2010-12-22 00:00
ミナミ・ヌマエビ
at 2010-12-19 00:00

以前の記事

2012年 08月
2012年 07月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月

検索

リンク

フォロー中のブログ

お家でヴーヴ
mino-lee 日常遊戯
ネイチャーアクアリウム的生活
agua journal
兄のネイチャーアクアリウ...
UNNATURAL AQ...
aquarium GREEN
さぁさぁ、日記でも。
葉ッパー
Enjoy!AquaLife

最新のトラックバック

タグ

ブログパーツ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧


人気ブログランキングへ