人気ブログランキング |

オーバーフロー水槽の配管

こんばんは。

配管をしていきます。
配管作業も図面を作ってみたものの…塩ビのエルボ(曲がるとこ)やチーズ(T字)など、メーカーによってサイズが異なるようで。なかなか正確なサイズが分からないモノも多く困難を極めました。名前もさっぱり憶えられないし。なので最終的には現物合わせになりました。

うちの水槽台は新築時に大工さんに作成してもらった作り付けなのですが、左右のスペースが板で仕切られています。なので配管するにはその板に穴を開ける必要があり、これがクソ面倒でした。板の厚みは30mmもあります。大工さんに水槽の重さとか色々話した(脅した)ので(無駄に)堅牢に作られています。このクソ厚い板にホールソーで穴を開けていくのですが、途中何度も大工さんを恨みました。

あと、塩ビ管はHI菅というのを使いました。現場では圧がかかる配管に採用される普通の塩ビ管よりも多少お高い塩ビ管です。そして色が違う。普通の塩ビ管はいかにもな薄いネズミ色ですが、このHI菅というのは黒に近いグレー色です。ネズミ色とグレー色を使い分ける位の違いがあります。海外の美しいサンプに憧れている私は迷わずこれにしました。海外では白や赤などの鮮やかな色が主流のようですが。

無駄話はこの辺で。仮組みしていきます。
オーバーフロー水槽の配管_e0200816_21373201.jpg

いきなり完成の図。
左手前の40Aが排水。その裏にあるのがメインポンプ。HsbaoDEP-10000です。
給水はSAFF Design(サフデザインさん)のWEBサイトを見て、DCポンプは太く出す方がいいとのことなので30Aで出しています。
①給水30Aは立ち上がって右に折れて、
②45cm水槽用の13Aに分岐。
 45cm水槽は排水の内側を給水が通る普通のオーバーフロー菅。ストレートの40A/13Aピストル菅です。既製品なのでここだけネズミ色になりました。
③次に16Aで右側のリフジウム水槽に分岐します。
 今はそのまま右側の水槽台内のリフジウムに給水しています。夏場に全館空調で無理そうであれば、ここからクーラーに分岐予定です。
④そして30Aは上に立ち上がった後20Aに絞って90cmメイン水槽に給水します。
⑤排水は45cm水槽、90cm水槽共に40Aで1本に合流してサンプに戻ります。
⑥リフジからの戻りは個別に30Aでサンプのポンプ区域に戻ります。

仮組みを左右別々に撮影して合成してみたのがこんな感じです。
消失点が2つあって不安になります。
こうして見ると左側の全館空調のダクトを隠す梁をぶち壊した跡がよく分かりますね。
空調のダクトはここから下に折れて階下のキッズルームに通じています。
水漏れしたらキッズルームがビチョビチョになるな。
オーバーフロー水槽の配管_e0200816_22154195.jpg

何度か仮組してみて位置やサイズの微調整をして接着していきました。
オーバーフロー水槽の配管_e0200816_22153807.jpg
まっさら。
オーバーフロー水槽の配管_e0200816_22153951.jpg
仮組み。サンプの給水を伸ばして右側から給水する様にしました。
穴の位置が微妙に合わず。パイプが右上がりに曲がってしまいましたが、見て見ぬふり。
オーバーフロー水槽の配管_e0200816_22154035.jpg
サンプを設置して最終確認。
オーバーフロー水槽の配管_e0200816_22154066.jpg
完成。フタもバッチリ。
オーバーフロー水槽の配管_e0200816_22154162.jpg

んで。今日の今。時系列が現在に追いつきました。
本日、水道水にて通水試験中。
心配していたHsbaoのDEP-10000の出力100%でもサンプの溢れはありませんでした。メイン水槽の水位が30mmくらい上がりますが…。流量計測していないので完全になんとなくですが、60%出力でも各水槽充分そうです。それでもメインは20mmほど水位が上がっているので、なんならちょっと流量絞った方が良いかもくらい。
今のところ水漏れもなし。
いよいいよって感じですが、まだまだRO浄水器やウェーブポンプ、メイン照明などなど足りないものが沢山。
カルシウムリアクターと自動給水用タンクを右側のリフジウムの手前のスペースに置きたいので色々検討中です。
形になったら更新予定ですが、ここまで半年かかっているのでいつになるやらです。

まだまだ買うもの多い…破産すんぞ。



にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ
にほんブログ村
by takaki1980 | 2019-11-25 00:00 |  ├立ち上げ | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

/
takaki1980をフォローしましょう


水草とサンゴと猫の話


by takaki1980

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
海水
 ├全景
 ├立ち上げ
 └機材・ツール
淡水
 ├全景
 ├メンテナンス
 ├コケ
 ├ピート
 ├餌
 └ツール
水草(前景)
水草(中景)
 ├ミズマツバ
 ├スターレンジ
 ├Lim.カリマンタン
 └レッドピンネイト
水草(後景)
 └マトグロッセンセ
生体
 ├Ap.エリザベサエ
 ├A.マクロフタルムス
 ├オトシンクルス
 ├ディープレッド・ホタル
 ├ミクロラスボラ・ハナビ
 └ミナミ・ヌマエビ

その他

最新の記事

デスロック(白化サンゴ・飾り..
at 2019-12-02 00:14
通水の儀
at 2019-11-28 02:18
オーバーフロー水槽の配管
at 2019-11-25 00:00
リフジウム水槽のサイドフロー化
at 2019-11-23 18:00
オーバーフロー水槽の濾過槽:..
at 2019-11-23 14:47

以前の記事

2019年 12月
2019年 11月
2012年 08月
2012年 07月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月

検索

リンク

フォロー中のブログ

お家でヴーヴ
mino-lee 日常遊戯
ネイチャーアクアリウム的生活
agua journal
兄のネイチャーアクアリウ...
UNNATURAL AQ...
aquarium GREEN
さぁさぁ、日記でも。
葉ッパー
Enjoy!AquaLife

最新のトラックバック

タグ

ブログパーツ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
動物園・水族館

画像一覧


人気ブログランキングへ